ヒヨドリとメジロ
西の谷という畑へ行ってきました。
サンビーチ海水浴場のすぐそばにある曽根果樹園の畑です。





この畑は、畑全体をネットで覆っています。ヒヨドリやメジロなどから果実を守るためです。
ここでは、3月に収穫する清見タンゴールと、現在収穫中のせとかを育成しています。


↑こちらは、せとか。


↑こちらは、清見タンゴール。

この畑は、3つの区画に分かれていて、下の段には、西南のひかりの畑(こちらは、既に収穫済み)と、5月に収穫予定の南津海の畑があります。


↑ここが、南津海の畑。

奥の竹林がヒヨドリたちの住処のようで、なんだか嫌な予感。
父に頼まれ、様子を見てきました。




見事に食べられていました(*ToT)
父曰く、ヒヨドリがつついた後、メジロが中に入って食べ尽くすのだそうです。

来シーズンには、この畑もネットで覆っておく必要がありそうです。

南津海は、3月に袋を掛けて5月の収穫まで樹上にて育成しますが、さて、今シーズンは、どれだけの収穫となるでしょうか??被害によっては、半分以下になるかもしれません。

曽根果樹園Facebookページ
こちらからどうぞ。
| マキ | 農作業など | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.sonekajyuen.com/trackback/947545