明日は、みかんまつり♪
曽根果樹園周辺もお花見にぴったりの花盛りとなりました。が、咲き始めた桜も昨日からの雨で、ずいぶん散ってしまったように感じます。







さて、明日、4月5日(日)は『みかんまつり』です。
雨天決行で開催いたします。

11時〜15時ごろまで、お接待をご用意し、皆様のお越しをお待ちしております。
是非、穏やかな春の1日をお楽しみくださいませ。



| マキ | 時事 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さぬきの収穫祭
3月9日付けの折り込みチラシ、見ていただけましたか??
(あっ、チラシが入ってるのは香川にお住まいの方のみですm(__)m)


3月21日より、栗林公園東門前横にある『かがわ物産館 栗林庵』の開店2周年感謝祭が開催されます!
香川の特産品、香川のこだわり食材、果物などが勢揃いする素敵なイベントです。


同時開催される『さぬきの収穫祭』にて、曽根果樹園も自慢のマーマレード2種類と清見タンゴール、そして生搾りフレッシュ清見ジュースを店頭販売させていただきます♪



3月28日、29日のみですが、春の栗林公園散策や28日から始まるライトアップを観賞がてら、四国 高松 栗林公園へ是非お足をお運びください!!

園主と看板孫娘が皆様のお越しをお待ちしておりますm(__)m
| マキ | 時事 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
まるごとはるみマーマレード♪
お待たせいたしました!!
まるごとはるみマーマレードの製造販売が始まりました。


はるみの皮は、全て手切りです。


果実も中袋ごと全て使用します。
ですが、全く中袋の違和感は残りません。


一つ一つ手作業にて、瓶詰めし包装して、皆様のお手元にお届けします。

果実の販売は、そろそろ終了の予定。
これからは、デコポン、清見タンゴールへの移ります。

まだまだ登場する柑橘類、どうぞお楽しみに♪

曽根果樹園Facebookページ
| マキ | 農作業など | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
果実の違い
2月〜5月までの間は、中晩柑と称される雑柑の収穫時期です。
様々な品種が、改良・開発されており、食べる楽しみが増える、まさに柑橘種のお祭りです。

さてさて、曽根果樹園でも多くの品種を育成しております。
今は、はるみ、せとか、ネーブルを販売しており、3月からは、デコポン、清見タンゴールが加わります!


そちら↑は、既に販売終了になりましたが、1月下旬〜2月が旬の『西南のひかり』


そして、こちら↑は、今が旬の『はるみ』

曽根果樹園の果実の大きな特色は、中袋が薄いことです。どちらも房を分けるだけで破れてしまうほど薄いです。

そして、また外皮が剥きにくいのも特徴かもしれません。これは、浮き実がないためで、新鮮である証拠です。

どちらもそれぞれの美味しさがあり、食べる人の好みや感じ方を楽しむことができます。
多品種を味わえる今だからこその贅沢ですね!!

曽根果樹園Facebookページ
| マキ | 農作業など | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヒヨドリとメジロ
西の谷という畑へ行ってきました。
サンビーチ海水浴場のすぐそばにある曽根果樹園の畑です。





この畑は、畑全体をネットで覆っています。ヒヨドリやメジロなどから果実を守るためです。
ここでは、3月に収穫する清見タンゴールと、現在収穫中のせとかを育成しています。


↑こちらは、せとか。


↑こちらは、清見タンゴール。

この畑は、3つの区画に分かれていて、下の段には、西南のひかりの畑(こちらは、既に収穫済み)と、5月に収穫予定の南津海の畑があります。


↑ここが、南津海の畑。

奥の竹林がヒヨドリたちの住処のようで、なんだか嫌な予感。
父に頼まれ、様子を見てきました。




見事に食べられていました(*ToT)
父曰く、ヒヨドリがつついた後、メジロが中に入って食べ尽くすのだそうです。

来シーズンには、この畑もネットで覆っておく必要がありそうです。

南津海は、3月に袋を掛けて5月の収穫まで樹上にて育成しますが、さて、今シーズンは、どれだけの収穫となるでしょうか??被害によっては、半分以下になるかもしれません。

曽根果樹園Facebookページ
こちらからどうぞ。
| マキ | 農作業など | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
中晩柑まつり、開催中!!
この時期だけの多品種詰め合わせ!
それぞれのもつ美味しさを食べ比べできるので、とっても人気があります。


品種は、その時期により変動しますが、3〜5品種程度をミックスさせていただいております。
品種が分かるよう、表示して詰めてますので、詳しくなくても大丈夫(^^)v


こちらの柑橘は、せとか。
せとかは長崎の果樹試験場で「清見タンゴール」と「アンコール」をかけ合わせ、更に「マーコット」を交配して育成。
2001年10月に品種登録。


そして、こちらの柑橘は、ネーブル。
ネーブルは、剥きにくいですので、カットしてお召し上がりください。


中晩柑は、掛け合わせの両親が似ており、兄弟いとこ関係になるものが多いのですが、それぞれの特徴が少しづつ違うため、食べ比べるととても面白いですよ♪

Facebookでも情報配信しています。
ぜひ、ご覧くださいm(__)m
曽根果樹園Facebookページ
| マキ | 農作業など | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Komachi2月号
香川のローカル雑誌Komachiで紹介されてます。
FDIさんの特集ですが、曽根果樹園の清見タンゴール果汁を使ったバームクーヘンです。

是非ご覧くださいm(__)m

曽根果樹園にてお求めいただけます。




| マキ | 時事 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
袋掛けみかん、登場です!
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

blogの更新が遅くなり、年始のご挨拶が時期外れになりました。

さてさて、年末年始。
曽根果樹園の園主は、バイクで富士山ツーリングに行っておりました。
今年は、晴天に恵まれ、綺麗な初日の出を拝めたそうです。




1月も後半になり、柑橘の収穫も始まりました。

早生品種の宮川のSサイズに袋を掛けて越冬させて袋掛けみかん。






とろける甘さは、ヤミツキになります♪
| マキ | 農作業など | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Facebookページ、開設しました。
曽根果樹園のFacebookページを開設いたしました。
こちらでも情報発信はしてまいりますが、Facebookでも宜しくお願いいたします。

曽根果樹園
https://www.facebook.com/sonekajyuen
| マキ | 時事 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
完売御礼m(__)m
日本列島を駆け抜けた大寒波。讃岐も例年にみない寒さになりました。
ついこの間、秋だなぁと思っていましたが、もう師走。年末ですね。

今期は、俗にいう裏年で収穫量が少ない年です。
皆様にごひいきいただき、現在収穫済みの『宮川』『石地』はお陰様で完売となりました。
これからご注文くださる予定だったお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、年明け以降の収穫品種までお待ちください。

来年になって収穫が始まる品種に関しましても、収穫量は少ない傾向にあります。
ご入用のお客さまは、なるべく早めのご注文をお願いいたします。

2015年
1月〜 袋かけみかん『宮川』
2月〜 はるみ、たまみ、西南の光、でこぽん
3月末〜 清見タンゴール



さてさて・・・。
写真を撮っておきながら、タイムリーにご紹介できず、既に販売終了で申し訳ありませんが、
12月7日ごろの宮川の収穫の様子をご紹介いたします。

当果樹園の畑です。七宝山と燧灘に囲まれた土地です。畑はここだけではありませんが、どの畑も七宝山と燧灘に面しています。ちなみに自宅は、写真中央にある県道を山の方へ向かって行った先です。


蜜柑を収穫する園主。
緑色の袋をかぶせている蜜柑は、年明けに収穫する『袋かけみかん』です。
『宮川』の中でも2S〜Sサイズの小ぶりの果実に袋をかぶせて、越冬させます。
甘みが凝縮されて、ものすごく美味しい蜜柑になります。
1本の樹に対して、数個ずつにしているのは、長く樹に生らすことは樹に負担をかけるため、負担が大きくなりすぎないように調節するためです。


こちらは、河内晩柑。収穫は、3月ごろの予定。


こちらは、沖縄で有名なシークワーサー。すだちくらいの大きさです。


こちらは、中晩柑の品種。左の黒いネットをかぶせて育成中です。
| マキ | 農作業など | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |